おうちホームステイで楽しく英語を勉強!おうちホームステイのコースの内容は?

英語教材

自宅で手軽に英語を学べる教材おうちホームステイの特徴を調べてみた!

英語教材おうちホームステイは人気があると評判ですが、人気があればあるほど疑問や不安に思うこともあるでしょう。おうちホームステイは何をコンセプトにしているのか、口コミや評判、特徴などを細かくチェックしていきましょう。

自宅で手軽に始まれる英語教材

おうちホームステイの魅力はなんといっても場所を選ばす学べることです。一般的に英語を学ぶといえば英会話教室に通うことをイメージするでしょう。また、教材を取り寄せて机に向かって勉強するというスタイルもあります。おうちホームステイはこのどちらでもありません。

おうちホームステイはスマホがあればいつでもどこでも簡単にレッスンできる教材なので、自分の部屋がホームステイ先になるという画期的な方法に注目が集まっています。

こんなとき英語が話せたらいいだろうなと思う場面が多かったり、仕事で英語が話せたら今よりもっと出世できるだろうとか、海外旅行先で英語を話せるようになりたいという方たちもたくさんいます。おうちホームステイを始める人は、このような夢を叶えるためにおうちホームステイを始めたという声もたくさん聞こえてきます。これらのニーズにマッチングする新しい形の英語レッスンを可能にしたのがおうちホームステイと言えるかもしれません。

おうちホームステイの気になる教材

英語を少しでも効率よく身に着けるために語学留学をする人がとても多いですが、自宅にいながらまるで留学しているような感覚の中で英語を学べるというのがおうちホームステイのコンセプトなのです。スマホを使って学習するので、まるでゲームをしながら学んでいるような感覚になるのがおうちホームステイの最大の特徴かもしれません。楽しみながら英語を学ぶことが現実に可能になったのです。

教室に通う時間がもったいないとか、先生と対面で学習するのはプレッシャーになる、そんな方に適した教材と言えるでしょう。ちなみにおうちホームステイでは無料レッスンがあるので、ぜひこの機会に体験してみてください。スマホとフリーのメールアドレスがあれば今すぐ簡単に申し込むことができます。必要な教材はスマホだけです。いま手元にあるスマホだけでいいので新たに何かを買わなければならないというプレッシャーもありません。

無料レッスンは4日間分、有料コースは8週分用意されています。

おうちホームステイの無料レッスンで学べる英語

どうせ無料なんだから期待していないと思っていませんか? おうちホームステイがどうしてここまで人気があるのか、それは無料レッスンの内容がしっかりとした英語のレッスンになっていることも理由のひとつと言われています。通常無料体験と言ってもそのほとんどが商品の説明であることが多く、宣伝と何も変わらないとガッカリする声も多いのです。

しかしおうちホームステイの場合は、有料コースで学ぶ基盤となる部分を学ぶことができるので、英語に対して苦手意識の強い人でもスムーズに有料コースへ移行することができます。もちろん有料コースへ強引に契約させようとすることは一切ありませんからご安心ください。有料コースへの意向はあくまでも受講者が決めることなので、しばらくは無料レッスンを何度も繰り返したいという方もたくさんいます。

無料レッスンで学べることは自己紹介です。英語の自己紹介なら簡単だし中学校のときに習っているので覚えてるという方もいるでしょう。そんな方こそぜひおうちホームステイのっ無料レッスンを受けてみてください。使える英語とはどういうものなのかを身を持て体験できるはずです。

ちなみにこの無料レッスンは0週目とカウントされて、有料コースは第一週目から第八週目まで用意されています。

○第一週目 食事をするときレストランで使える英語
○第二週目 道を尋ねられたときに使える英語
○第三週目 海外のホテルに宿泊するときに役立つ英語
○第四週目 海外でショッピングするときに役立つ英語
○第五週目 海外で道を尋ねるときに役立つ英語
○第六週目 家の中で英語を使って会話をするときに使える英語
○第七週目 仕事でつかえる英語
○第八週目 個別に学べる英語

このレッスン内容を見ると、英語が苦手なのにいきなりレベルが高いと感じる方もいらっしゃいます。そのため、おうちホームステイでは無料レッスンを体験して英語に慣れることから始めるのです。苦手意識がなくなったところで有料コースへ移行すれば、途中で挫折することなく集中力も継続できて効率よく英語を身に着けることができるでしょう。

まずはフリーのメールアドレスで登録できるおうちホームステイの無料レッスンを体験してみてください。本格的な自己紹介を身に着けるとどんな風に世界観が広がるのか、ワクワクと期待に胸が膨らむはずです。思っている以上にシンプルに英語が身についていきます。

コメント